トップページ マイアカウント お問い合わせ プライバシーポリシー お支払い方法について 配達方法・送料について 特定商取引法に基づく表記(返品など) カートを見る
お支払方法について
おすすめ商品
メールマガジン
ショップ紹介
三好の旬感ショップ
徳島県三好市の農産物・特産品をPR、販売するサイトです。
お問い合わせ           
ショッピングカートを見る
フリーページ
rss atom

○川内園の収穫風景

川内園収穫風景

川内園の山茶の収穫は5月10日に行われました。
予定では5月13日でしたが、台風の接近のため早めに収穫をいたしました。
山茶の収穫は近所の方や親戚を呼び、10名前後で行われ、午前中に終了しました。

川内園の山茶は急な斜面に自生しているため、すべて手摘みで行われています。
茶摘みの際は、世間話が飛び交う賑やかな雰囲気でした。
自宅の裏に密集して自生しているため、思うよりは早く収穫を終えました。
終始、笑顔と笑い声が絶えない川内園の山茶収穫でした。



○平松製茶工場の収穫風景

平松製茶工場収穫風景

平松製茶工場の山茶の収穫は5月10日に行われました。
ヤブキタの収穫した後に、ほぼ予定通りに山茶の収穫を行いました。
山茶の収穫には近所の方や親戚を呼び、10名前後で行われました。
平松製茶工場の山茶の多くは点々といろいろな場所に自生しており、1本の茶樹の収穫を終えると移動し、収穫を行うとの作業を繰り返して行います。

平松製茶工場は川内園や中山園とは異なり、手摘みと茶鋏での収穫を行います。
川内園とほぼ同じ人数で行いましたが、山茶が点在しているため、収穫は朝から夕方まで要しました。



○中山園の収穫風景

中山園の収穫風景

中山園の山茶の収穫は5月14日に行われました。
天気予報ではくもりと予報で15日の予定を切り上げて行いましたが、
正午前には小雨が降り、降ったり止んだりとしました。
8名で行われた茶摘みは、中山園の険しい急斜面と小雨によって、なかなか進むことができませんでした。
結局、茶摘みが終わったのは、16時ぐらいでした。

摘み取った茶葉も雨に濡れ、乾かすにも時間を費やしました。
3軒の山茶農家の中で一番険しい場所に自生する中山園の山茶は、収穫するにもたくさんの時間を費やしました。